エムロック/アローエイトってどんな会社?

ケノンを買おうと思って公式販売サイトを探していると、
「なんか数カ所違う名前が出てくる・・どれがホントの公式サイトなの?」と思った事があると思います。

 どこが正規販売店?どれがホントの会社?

本来、ケノンを販売している会社は、「アローエイト」「エムロック」「エムテック」の主に3社。この3つの会社は全て同じグループ会社です。

 ”アローエイト” という社名の会社は、主にケノンの販売とか顧客管理・ヤフーや楽天などでのサイト運営をやっていて、エムロックという中核の会社の「別部門」的な役割をする “部署” ?みたいな感じです。
 で、「エムテック」という社名の会社は、主にケノンの製造。そして配送などを一手にやっているところ だそうです。「エムロック」。というのが、会社の総称で、アローエイトとエムロックは同じビルの中に入っています(東京オペラシティタワー)。

会社の代表名の様な感じですかね?「エムロックグループ」という総称で呼ばれる場合もあります。
 でも、とにかく この3社はおんなじ会社であることは間違いなく、この3つの会社が運営するケノン販売サイトでは、どこで買っても “正規品” のケノンなので安心してください。

そして、アローエイトが運営を手がけている ヤフーや楽天などのショッピングサイトで買うケノンもまたレッキとした正規品です。ヤフーや楽天では、会社名というか「アローエイトヤフー店」とか「エムロック楽天市場店」など、お店の名前として出店しています。

 「エムロックグループ」

企業の中核的存在。1998年12月創業当時からの名称です。ここから徐々に分社化されて行きました。もともとは、インターネット関連のコンサルティングとして設立され、以降 様々なジャンルでの委託販売を手がけています。有名なところでは、ロボット掃除機の「ルンバ」や、英検「TOEIC」対策用教材、「BMW」自転車、etc… と、とにかくいろんなジャンルで。

 そして「ケノン」の発売によって、さらに楽天でのランキン独占状態は現在でも続いています。とにかく数多くの商品を扱っていく上では、やはり分社化せざるを得なかったのではないでしょうか。

ちなみにエムロックグループが入っているビル、東京都新宿区の『東京オペラシティタワー』というビルは、複数の企業が入所する複合文化施設で、ここにオフィスを構えるためには かなりの厳しい審査基準があり、相当 信用のある企業でないと入居することはできない というビルです。

 公式販売サイトにはどんなお店がある?

まずは、「アローエイト」「エムロック」そして「エムテック」の3つは販売元なので正規品のケノン公式販売サイトです。

そして、その他では 「楽天」「Yahoo!」「ポンパレ」「DeNa(現在”Wowma”に変更)」「mixi」そして「Amazon(正式ではない?)」
 っと、ほぼ大手でメジャーなネットショップばかりでケノンを販売しています。これら全てのショップで扱っているのは “正規品” のケノンです。それぞれに特有のポイントが利用できるという利点があり、販売元で買うよりも安く買える場合があります。

ただ、これらのマルチなネットショップは、いろんなお店が出店しているので、公式販売ではないショップからも中古のケノンなどの出品があるので、全部が全部正規品であるというわけではありません。
 購入する際は、十分に注意が必要。販売元をよ〜く確かめてから買いましょう。